【Among Us Live】ちょすさん主催!カバディングアス…?【#AmongUS #アマングアス #アモングアス #たくや】

【Among Us Live】ちょすさん主催!カバディングアス…?【#AmongUS #アマングアス #アモングアス #たくや】

【Among Us Live】ちょすさん主催!カバディングアス…?【#AmongUS #アマングアス #アモングアス #たくや】

Twitter:https://twitter.com/takuya_clacla

※コメントはほかの参加者の方も見ることがあるので優しーーーいコメントでお願いします!!!!!

イラストの作者➡@Tokoyoneyami

◇参加者一覧(敬称略)◇
ちょす(主催)
るー
NOAH
あくちー
こまるん
ToG
たくや
ともやん。
ひある
kai

【カバディングアス 概要説明】

「七人一狼だとインポスターが勝てないなぁ。」あなたは、そんな感想をこのゲームに持ったことはありませんか?
カバディングアスは、Among Usとカバディを組み合わせ、Among Usをより戦略的に楽しむゲームへ昇華させた進化型Among Usです。競技のカバディでは、レイダーと呼ばれる攻撃陣が、アンティと呼ばれる相手陣の選手にタッチして自陣に戻れば得点、というルールがありますが、Among Usでは、誰かをキルしてボタンを押せば勝ちという特殊ルールにします。

【カバディングアス ルール説明】

通常時のルール:
Among Usは通常ルールと同様にプレイします。

【カバディングアス 特殊ルール】

カバディ宣言:
ボタンを持っている狼が、次の二つの条件を満たしたとき任意で、「私はインポスターです」と自白できます。これを行うとカバディモードへ移行することができます。
①自分以外にクルーが六人以上いて一狼のとき、いわゆる「8~6人一狼状態」のとき
②議論時間が残り100秒を切ったとき

カバディモード:
カバディモードになった瞬間、票を投じていないクルーは「カバディカバディ」と言いながら全員Skipに投票しなければなりません。

カバディモードになると、インポスターには「一人クルーをキルしてボタンを押せば勝ち」という新たな勝利条件が追加されます。また、クルーは死体のレポートができなくなります。(誤ってレポートした場合、ペナルティとしてレポートしたクルーを吊って再開します)
クルーの勝利条件は、「キルが入った状態でインポスターより先にボタンを押すこと」です。つまり、キルされてからインポスターかクルーがどちらが先にボタンを押すか、というのが勝負の焦点になります。
また、このモードになったときは配信中では各自個性のある「カバディ」を発しながらプレイしてください。

注意事項:
●カバディモードでは、サボタージュ、死体のレポートは禁止です。
●死体のない状態でクルーがボタンを押してしまうと、そのクルーはペナルティで吊り扱いとなり、一人減った状態でゲームが再開されます。そのためクルーは死体を目視してボタンを押す必要があります。
●当然ですが、カバディ移行した場合は通常ルール時にすでに三回ボタンを押している場合でもボタンを押せます。

=====================================
【Among Us ルール】
ゲームの舞台は宇宙船。
各プレイヤーはゲーム開始時にCrewmate(船員)、Impostor(裏切り者)2つの役職に振り分けられます。数的には8対2です(10人の場合)。

◆Crewmate(船員)(名前が白い)
Crewmateはいわゆる市民陣営、各自に割り当てられたタスク(ミニゲーム)をこなして、宇宙船から脱出することが目的です。
Crewmateは誰かが殺されているのを発見したら、通報(Report)して議論をスタートします。
皆で推理し、投票で疑わしい人物を追放します。
わからない場合はスキップも可能です。
死後は会議に参加できませんが、タスクを進めなければなりません。
Crewmateの勝利条件は「Crewmate全員がタスクを完了して宇宙船から脱出する」もしくは
「すべてのImpostorを追放する」です。

◆Impostor(裏切り者)(名前が赤い)
ImpostorはCrewmateに紛れて宇宙船の施設に破壊工作に及んでcrewmateのタスクを妨害したり、Crewmateを殺害しようとします。
追放された後もSABOTAGE(妨害)を行うことができます。相方の手助けをしましょう。
Impostorの勝利条件は「CrewmateがImpostorと同数以下になるまで殺害を成功させるか投票で追放する」もしくは、「緊急SABOTAGEを時間内に解除させない」です。

◇共通能力
通報(Report):死体を発見した際は緊急会議を開催することができる。
緊急会議(Emergency):各自一回だけボタンを押して緊急会議を開くことができる。

◇Impostorの能力
KILL:Crewmateを殺害することができる。一回殺害した後は「キルクールタイムが過ぎるまでの間」は次の殺害はできない。(設定で変更できるが、大抵は35-45秒)
VENT:ベント、もしくはダクト、通気口と呼ばれる。あちこちへ瞬時に移動することが可能。(移動できる場所は決まっている)
SABOTAGE(緊急タスク):時間内に解除しないとCrewmateは全滅し、Impostorの勝利となる。
SABOTAGE(コモンタスク):監視カメラやアドミンといったImpostorに不利なセキュリティシステムを見れなくしたり、停電を起こしたりドアを閉めたりすることができる。
※SABOTAGEはステージによってできることが変わります。

◇ステージ内のセキュリティシステム
Security(監視カメラ):文字通りカメラが設置された場所を見ることができる。監視カメラがみられているときはカメラが赤く光る。
Admin(アドミン):どの部屋に何人いるか確認することができる。廊下など人数が表示されない場所もある。VENTの中にいる場合も人数にカウントされる。
Vital(心電図):誰が生きているのか確認することが可能。死んだ瞬間もわかる。
※ステージによってはいずれかがない場合もあります。

AmongUsカテゴリの最新記事